ヒーリングについて

 

 

 ヒーリングとは、「エネルギー調整をして、心身のバランスを整える」ことです。

 

「チャクラ」という言葉を聞いたことがありますか?

私たちには、目に見えないエネルギーを取り入れる窓口が7個所あり、それを「チャクラ」といいます。

チャクラが、詰まっていたり、形が変形しているとエネルギーをしっかり補充することが出来ず、病気の原因になるのです。

チャクラを調整をすることで、私たちがもともと持っている、ケガや病気を治そうとする力「治癒力」が高まり、心身のバランスを整える効果があります。

 

 私が解釈している「ヒーリング」のイメージです。

 人は「人生」という山を登っています。

 急いで登る人、休憩をとりながらゆっくり登る人、自分のベストペースは様々です。

 しかし、時には道に迷ったり、動けなくなったり、フラフラな状態で登っていることもあるのではないでしょうか?

 そんな時のお助けアイテムの一つが「ヒーリング」です。

 人によっては、「ヒーリング」は楽に山の頂上まで連れていってくれる車や飛行機のようなイメージをお持ちの方がいらっしゃいます。

 しかし、「ヒーリング」は休める空間を提供し、不必要なもので重くなっているものを排除し、そして空いたスペースに栄養補給して山登りを快適に出来るようにサポートさせていただくアイテムだと思っております。

 

 人生の山登りは、自分の足で登ることで、いろいろな経験を体験し、学んでいくのではないでしょうか?

 

 話しは変わりますが、ヒーラー(ヒーリングをする人)は天からエネルギーをいただいて、クライアント様にエネルギー補充させていただいております。

 誰もが天から100%のエネルギーをいただきたいと思いますが、残念ながら天はクライアント様の現状をみてエネルギーの量を決めておりますので、個人差があります。

 それはなぜか?というと、現状には意味があり、100%のエネルギーを与えすぐに改善されてしまうと、学ぶことが出来なくなるからだと思います。

 ですから、ヒーリング後の感想は様々です。

 「1回で改善された」

 「よくわからなかった」

 人によっては、「眠くなる」「頭痛」「だるさ」など好転反応が一時的にある方もいますが、水を多めにとりゆっくりすることで改善されますのでご心配なさらないでください。

 しかし、ヒーラーは天からいただいたエネルギーをしっかりクライアント様に補充させていただき、何度も天にサポートをお願いし、精一杯努めさせていただいておりますので、ご安心ください。

 今より、人生の山登りが快適になっていくと思います。

 

 人生のサポーターとして、ヒーリングルーム「ミカエル」を選んでいただけたら幸いです。